●コスタルナビゲーション

2017/01/22

コスタルナビゲーション

コスタルナビ

ここからは実際に航海するための航海計画の作り方や海図の読み方、航行ルートの作り方、ハンドコンパスを使用して自船の現在位置の出し方、数分後の自船位置の計算、ブイの意味や夜間ライトの意味、灯台の光の意味、海上衝突予防法、天候、気象、風浪、波浪、潮汐 潮流の読み方や計算、コンパスを使った緯度経度の出し方、目的地の到着時間、それによる出航時間と巡行スピードの計算、目的地の到着時間の潮汐を計算して安全なアンカーロープの長さの計算方法、クルージング先の情報収集のやり方、停泊する港の選定の仕方と情報収集、港の入り方、海図を使用しての危険なエリアの避け方、クルージングプランの作成など、

テクニックではなく理論的に物理的に安全に航海する手法を学びます。

 

このレベルはまさにプロレベルで、一般にはほとんど教える事が出来る人はいないのであまり意識されていないのが現状ですが、このステップを学ばずに海に出るということは目隠しして海に出るのと同じです。

 

車でいうと 最低限の交通ルールを知るのと同じ事です。多くの方達はこんな大事なことを学ばずに海に出ているのです。

 

もちろんこれが出来ないと安全なロングクルーズは出来ません。

 

 

費用、日程はお問い合わせ下さい。